2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 「一緒に創ろう!個人参加」、2次募集について | トップページ

2020年10月 6日 (火)

全年齢向けワークショップ「自宅で演劇!リモート参加」のお知らせ

映像演劇に挑戦しませんか?

映像と演劇を組み合わせた独自の手法で海外でも活躍する劇作家・演出家 、山本卓卓氏 (範宙遊泳)を講師に招き、リモート環境で演劇創作に挑戦します。当日の様子や、創った作品は、「八王子学生演劇祭」〈12月19日(土)・20日(日)〉の会場で上映します。

 

 

講師コメント、ディレクターコメントを追加しました。10/13追記

 

日時:1123(月・祝) 13:3016:30 (受付15分前)

場所:ZOOM Cloud Meetings(オンライン会議)

※ご自宅などでのオンライン参加が難しい方は、八王子市内施設でご参加いただけます。お問い合わせください。

※演劇経験は問いません。

※ZOOM Cloud Meetingsを使い、オンラインで参加する場合、ビデオオン(顔が画面に映る状態)にできること

参加者定員:10名 ※応募多数の場合は抽選。

参加料:無料

挑む戯曲:卒塔婆BBA小町 (作:山本卓卓 ※本ワークショップ用、書き下ろし戯曲)

年齢制限:なし ※小学生以下の場合、要保護者同伴 ※パソコン、スマートフォンなどの通信端末と、Wi-fi環境が必要。

申込方法こちら ※11月15日(日) 必着

   

 

講師:山本卓卓(範宙遊泳) 劇作家・演出家

__

撮影:雨宮透貴

1987年山梨県生まれ。
幼少期から吸収した映画・文学・音楽・美術などを芸術的素養に、加速度的に倫理観が変貌する現代情報社会をビビッドに反映した劇世界を構築する。アジア各国や北米での公演や国際共同制作なども多数。『幼女X』でBangkok Theatre Festival 2014 最優秀脚本賞と最優秀作品賞を受賞。急な坂スタジオサポートアーティスト。ACC2018グランティアーティスト。公益財団法人セゾン文化財団フェロー。

 

 

 

講師コメント:

「卒塔婆小町」という名作をオリジナルな現代的解釈で再構築する、という挑戦をします。観阿弥・世阿弥が「卒塔婆小町」で目指した美、三島由紀夫が「卒塔婆小町」で目指した美、に目配せしながら、参加者とオリジナルな美を追求してゆきたいです。1日でできることは限られていますが「もしもこれが上演されるとしたら」という未来を強く描きながら、一緒に挑んでくれる方、ぜひ、ご一緒しましょう。(山本卓卓

 

ディレクターコメント:

2020年の演劇は、生で舞台上で上演するだけではなく、映像を媒介にして、その場に集まらなくても味わえる芸術として広まり始めました。

新しい形の演劇を八王子学生演劇祭でも楽しむために、「映像」と「演劇」のワクワクする関係に挑戦するワークショップを開催します。

コロナ禍において「映像演劇」にいち早く挑戦した、演出家・劇作家の山本卓卓さんを講師にお迎えします。

山本さんと、このワークショップでどんな作品に挑むかを話し合ったところ、課題戯曲のひとつである三島由紀夫作「卒塔婆小町」に魅力を感じるということでした。

三島が、能楽に刺激を受けて新たな演劇を生み出したように、山本さんが「映像演劇」を能楽『卒塔婆小町』から着想を受けて書き下ろします。

その挑戦の記録は映像に残し、演劇祭で上映します。これもまた映像ならではの演劇の楽しみ方です。

八王子学生演劇祭は、上演自体を楽しむのはもちろんですが、その創造過程を共有する場でもあります。

演劇の稽古場に多くの方に同席していただくのはかなり難しいですが、その稽古を映像記録に残せるのであれば、限りなくたくさんの方と演劇創作の楽しさを共有することができます。

どんな時だって、演劇は楽しい。映像と演劇の幸福な関係をぜひ味わってみませんか。 (中込遊里)

 

 

申込方法:

メール、またはFAXで、氏名(カナ)、住所、電話番号、年齢(学生は学校名と学年)、オンラインでの参加可否をご記入の上、下記宛先までお申込みいただくか、直接お電話ください。※結果は11月17日(火)を目処ににご連絡いたします。

TEL:042-621-3005(9:00 ~ 17:00)

FAX:042-621-3011

メール:geishin78@hachiojibunka.or.jp (担当:荻山)

 

 

 

たくさんのご応募、お待ちしています!

 

 

〇「一緒に創ろう!個人参加」出演者募集中!

 

Photo_20200712125701

八王子学生演劇祭2020総合ディレクター、中込遊里氏の演出による出演枠「一緒に創ろう!個人参加」は、 2次募集を行うことになりました。また、2次募集からはリモート出演枠を追加しており、完全リモートによる稽古、本番への出演が可能です。

詳しくはこちら

« 「一緒に創ろう!個人参加」、2次募集について | トップページ

八王子学生演劇祭2020」カテゴリの記事